BRAND 2018

※こちらは、2018(前回)東京(新宿NSビル)開催の出店ブランドとなります

フランス/ナンテール

Gilles Cresno
ジル・クレスノ

ジル・クレスノ

ジル・クレスノ氏

理想郷へと舵を切る。

フランス西部の街、ヴァンデ出身。歯科医と薬剤師のご両親のもとに育ち16歳からお菓子の道へ。数々のパリの名店で経験を積むうち、どんどんショコラの魅力に引き込まれていったそうです。「ショコラで人に喜びを与えること。それが私にとっての喜びでもあると気づいたんです。」流行の味を追いかけるつもりはない。自分で追い求める味をひたすら探求するのが目標。C.C.C.での輝かしい受賞の数々は、その舵取りが間違っていないことを証明しています。

PROFILE

2003年に最初のお店をオープン。2006年にイル ド フランス地区の最優秀ショコラ賞、C.C.C.での最高位も昨年まで4回獲得。2014年から3年連続「欠かすことのできないショコラティエ賞」にも選ばれています。

ITEM

ARCHIVES

過去のSALON DU CHOCOLAT

Archivesへ