BRAND 2018

※こちらは、2018(前回)東京(新宿NSビル)開催の出店ブランドとなります

ベルギー/ゲント

Marijn Coertjens
マレーン・クーチャンス

マレーン・クーチャンス

マレーン・クーチャンス氏

ショコラの地図を迷わず進む勇者。

人生はラビリンスのようだと語るクーチャンス氏。では、ショコラのラビリンスについてはどうですか?「ショコラは複雑で奥深いです。でも、最終的な道はひとつ。時には道を見失うこともあるでしょう。しかし、ショコラを通じてその答えを見つけることができると思ってます。」デザインとフレーバーを調和させるテクニック、「正しいコンセプト」という羅針盤を手に、自分の描くショコラ地図に従って迷わず進んでいける強さが、美味の世界へ彼を導いて行くのでしょう。

PROFILE

日本初登場の実力派。2007年、2015年にワールド チョコレート マスターズ ベルギー大会で優勝。同世界大会では2015年に3位に。グルメが集まるペニンシュラ香港でシェフショコラティエとして活躍後、2016年にお店をオープン。印象的なビジュアルと味わい豊かなショコラで人気。

ITEM

ARCHIVES

過去のSALON DU CHOCOLAT

Archivesへ