ARCHIVES

ベルギー系ショコラトリーで味わいたい
おすすめデザート2選!

2015.02.26

チョコレート好きにファンが多い、ベルギー系のショコラトリーで、エレガントな絶品スイーツメニューを見つけました。「サロン・デュ・ショコラ」でも人気のショップで、ぜひ味わいたい2品をご紹介します。

「ピエール・マルコリーニ」の「キャンドル・ルージュ」(税抜900円)。

「ピエール・マルコリーニ」の「キャンドル・ルージュ」(税抜900円)。

まず最初は「ピエール・マルコリーニ」。銀座店・名古屋店で3月1日〜14日まで味わえる限定カフェメニュー「キャンドル・ルージュ」です。

濃厚なミルクチョコレートのプディングにストロベリーのゼリーとたっぷりの生クリームが、グラスの中で層をなしています。赤いハートのクッキーがアクセント。自家製のクーベルチュールを使った、マルコリーニならではのまろやかなミルクチョコレートの味わいに、イチゴの酸味が絶妙のマリアージュ。2月のバレンタイン時期(2月1日〜14日)にも発売していましたが、食べ逃した方はぜひお試しを!

「ドゥバイヨル」の「アヴァランシュ」(税抜1250円)。

「ドゥバイヨル」の「アヴァランシュ」(税抜1250円)。

もう1つは、高級パティスリー「ドゥバイヨル」丸の内オアゾ店の人気デセールメニュー「アヴァランシュ」。

テーブルに運ばれてくるのは、ボール状のチョコレートの球体と熱々のショコラ ショー(ホットチョコレート)。球体の上からショコラ ショーをかけると、表面のチョコレートが溶け、中から冷たいグラスヴァニーユとクランブルが現れます。フランス語で「雪崩」を意味するこのデセールは、ベルギーで作られたものを直輸入して提供されているそう。
ドゥバイヨルならではの濃厚なチョコレートの味わいに加え、温度や食感のコントラストとサプライズ感が楽しい1品です。

高品質で名高いベルギーのチョコレートをふんだんに使ったデセールが気軽に楽しめるのは、チョコレート好きにとってはじつに幸せなこと。優雅な雰囲気のサロンで存分に味わってみてはいかがでしょう。帰りにチョコレートを買って帰ることもお忘れなく!

※掲載の記事やブランドは実際の出展とは異なる場合がございます。予めご了承ください。

2015