ARCHIVES

春の訪れを告げる“イースター”を祝う
限定スイーツをチェック!
〜その2〜

2015.04.3

西欧諸国で春の訪れを告げる“象徴”とも言えるのが、イースター(復活祭)。前回のフランス編に続いて、各国の素敵なイースター限定スイーツをご紹介します。

卵の中から、また卵?
ウイーンの老舗「デメル」が贈る、
プチサイズのイースタースイーツ

「デメル」の「卵アーモンド」(1個756円税込)。スイート、ミルク、ヘーゼルナッツの3種類。伊勢丹新宿店、三越日本橋店にて4月7日まで販売。

「デメル」の「卵アーモンド」(1個756円税込)。スイート、ミルク、ヘーゼルナッツの3種類。伊勢丹新宿店、三越日本橋店にて4月7日まで販売。

オーストリアでもイースターはクリスマス同様、大切な行事。首都ウイーンのシェーンブルン宮殿では、イースターマーケットが開催され、多くの人で賑わうそう。
ウイーンの老舗パティスリー「デメル」でも、イースターエッグ「卵アーモンド」(756円税込)を販売中です。“デメル”のロゴが刻印された小さな卵型のチョコレートを割ると、中からココアパウダーをまぶしたアーモンドのチョコレートがけがこぼれ出ます。チョコレートはスイート、ミルク、ヘーゼルナッツ風味の3種類。この季節のさりげないプチギフトとしても、喜ばれそうな1品ですね。

ドイツの老舗コンディトライ&カフェ、
「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」では
オレンジ風味の限定アイテムが登場

オレンジの香る「オランジェン バウムシュピッツ」(1,620円税込)。限定アイテムのため、売り切れしだい販売終了。伊勢丹新宿店にて販売。

オレンジの香る「オランジェン バウムシュピッツ」(1,620円税込)。限定アイテムのため、売り切れしだい販売終了。伊勢丹新宿店にて販売。

ドイツでもイースター(ドイツ語でOstern:オーステルン)は盛大に祝われます。北ドイツ・ハノーファーで100年の歴史を誇るコンディトライ(菓子店)&カフェ「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」でも、イースター限定アイテムを販売中です。「オランジェン バウムシュピッツ」(1,620円税込)は、小ぶりにカットしたバウムクーヘンにチョコレートをかけた人気アイテム「バウムシュピッツ」のイースター特別バージョン。バウムクーヘンにはオレンジペーストをサンドし、表面にもオレンジピールをトッピング。オレンジの酸味とほろ苦さが、ほどよいアクセントとなっています。パッケージもイースターエッグとひよこがデザインされ、この時期ならではのギフトにぴったりです。

サンリオの人気キャラクター、
マイメロディがイースタースイーツに!

「アイシングクッキー マイメロディアソート」(3種入り。1,620円税込)。マイメロディクッキー1枚、苺のドラジェ7粒、苺のロッシェ6粒のセット。伊勢丹新宿店にて販売。

「アイシングクッキー マイメロディアソート」(3種入り。1,620円税込)。マイメロディクッキー1枚、苺のドラジェ7粒、苺のロッシェ6粒のセット。伊勢丹新宿店にて販売。

最後は、日本ならではのイースター限定アイテムをご紹介。伊勢丹新宿店では4月7日まで、「マイメロディ×イースター スペシャルスウィーツ」を開催。40周年を迎えた〈サンリオ〉の大人気キャラクター「マイメロディ」とコラボレーションし、愛らしいオリジナルパッケージの限定フードが目白押し。その一つ、「ロリオリ365 by アニバーサリー」の「アイシングクッキー マイメロディアソート」(1,620円税込)は、マイメロディが繊細なアイシングで彩られ、思わず「かわいい!」と言いたくなる「マイメロディクッキー」1枚と、苺のドラジェ、苺のロッシェのセット。パステルピンクのパッケージで、気分も弾みそうです。

この時期だけのイースター限定スイーツ。日本ではお花見シーズンも重なり、春らしい楽しい気分を盛り上げてくれそうですね。

※掲載の記事やブランドは実際の出展とは異なる場合がございます。予めご了承ください。

2015