ARCHIVES

ピエール・エルメ・パリがニコラ・ビュフとのアートコラボレーションを発表

2015.12.7

ピエール・エルメ・パリが、12月3日、フランス人作家ニコラ・ビュフとのコラボレーションを発表しました。ニコラ・ビュフは東京に拠点を持つフランス人アーティスト。エルメスやコムデギャルソン・シャツとのコラボレーション、パリのシャトレ座でのオペラのアートディレクションなど、美術、舞台、ファッションなどの分野で注目を集めるクリエイターです。

ニコラ・ビュフ氏と「太陽の王国」のエリオス(左)、「月の王国」ロクサーヌ(右)

ニコラ・ビュフ氏と「太陽の王国」のエリオス(左)、「月の王国」ロクサーヌ(右)

ピエール・エルメ・パリとニコラ・ビュフとのコラボレーションは2016年バレンタインを皮切りに、1年間を通して展開。「太陽の王国」のエリオスと「月の王国」のロクサーヌという2人の登場人物をはじめ、次々とキャラクターが登場し、メゾンの全店で展開される他、パッケージ、時には商品に描かれます。エリオスとロクサーヌの出会いと愛、冒険のストーリーは、1年の間に次第に明かされていきます。これからどんな冒険が始まるのでしょう?

注目のコラボレーション第一弾は、バレンタインシーズンに販売されるショコラのコフレ。バニラのガナッシュ「アンフィニマン ヴァニーユ」にはロクサーヌ、ブラジルのカカオを使ったガナッシュ「パイネイラス」にはエリオスが描かれています。コラボレーションの中でボンボン ショコラにキャラクターを描くスタイルはブランド初の試み。ローズとライチが香るロマンティックな「イスパハン」はハートのデザインです。

ボンボン ショコラ 14個詰合わせ“テンプル”¥5,400 ※2016年1月8日から直営ブティック他で販売予定

ボンボン ショコラ 14個詰合わせ“テンプル”¥5,400
※2016年1月8日から直営ブティック他で販売予定

ボンボン ショコラ8個詰め合わせ “カルーセル” ¥5,400 ボンボン ショコラの一部にニコラ・ビュフ氏のイラストが。新作は「アンフィニマン ショコラ オ レ」と「アンフィニマン パンプルムース」の2種。

ボンボン ショコラ8個詰め合わせ “カルーセル” ¥3,240
ボンボン ショコラの一部にニコラ・ビュフ氏のイラストが。新作は「アンフィニマン ショコラ オ レ」と「アンフィニマン パンプルムース」の2種。

「キャレショコラ ノワール」も新パッケージで登場。「ロボットのデザインは日本のサブカルチャーから影響を受けています。19世紀ヨーロッパの素材で出来たロボットでマカロンを持っています。力があって食欲があります!」とビュフ氏。神話、マンガの文化、ルネッサンス、バロックが混じった独自の世界感です。

キャレショコラ ノワール“アタノール3号”¥2,592

キャレショコラ ノワール“アタノール3号”¥2,592

多くの才能あるクリエイター、アーティストとのコラボレーションにより、全く新しい表現を続けるピエール・エルメ・パリ。2016年のバレンタインから始まる、新しい出会いと愛と冒険のストーリーが楽しみです。

<ショコラコーディネーター 市川 歩美>

※掲載の記事やブランドは実際の出展とは異なる場合がございます。予めご了承ください。

2015