ARCHIVES

ビーントゥバーのその先へ!日本初の本格「ビーントゥボンボンショコラ」が登場

2016.01.6

2016年新作コフレ「ヴォワイヤージュ ベトナム」2700円(税込)※2016年1月27日からサロン・デュ・ショコラ(新宿NSビル、京都伊勢丹)などで販売

2016年新作コフレ「ヴォワイヤージュ ベトナム」2700円(税込)※2016年1月27日からサロン・デュ・ショコラ(新宿NSビル、京都伊勢丹)などで販売

ショコラティエ パレ ド オールが、2016年の新作「ヴォワイヤージュ ベトナム」を発表しました。カカオ豆からチョコレートを一貫製造する「ビーントゥバー」スタイルのチョコレートが注目を集める中、カカオ豆からチョコレートまでにとどまらず、その先のボンボンショコラまでをも一貫して作った、ショコラティエならではの画期的なコフレです。

三枝俊介氏は、日本を代表するショコラティエでもあり、カカオ豆からチョコレートを作る職人でもある。(アルチザン パレドオール 清里にて)

三枝俊介氏は、日本を代表するショコラティエでもあり、カカオ豆からチョコレートを作る職人でもある。(アルチザン パレドオール 清里にて)

ショコラティエ パレ ド オールのオーナーシェフ 三枝俊介氏は、本格的なチョコレート工房を併設した自家製チョコレート専門店「アルチザン パレドオール 清里」を2014年11月に山梨県清里高原にオープン。ショコラティエが年間約10トン単位でカカオ豆からチョコレートを製造する例は世界でもめずらしく、日本では初となります。「1年以上大量のカカオ豆を扱い続けた結果、カカオ豆への理解が進み、理想とする味の到達点へ向けて舵が切れるようになってきました」と三枝氏は語ります。

「ベトナム ビター72%」「ベトナム ミルク40%」「ライチー」「ココナッツ」「ジンジャー」「アナナス」の6種入り

「ベトナム ビター72%」「ベトナム ミルク40%」「ライチー」「ココナッツ」「ジンジャー」「アナナス」の6種入り

新作「ヴォワイヤージュ ベトナム」では、三枝氏がベトナムのカカオ産地を訪れた時のインプレッションを表現。フルーティな酸味を持つベトナム産カカオにあわせた、オリエンタルなライチーやココナッツ、パイナップルにあわせたほのかなパクチー(香菜)の香りなど、一粒ごとにベトナム情緒が溢れます。

アルチザン パレドオール 清里には世界各国からカカオ豆が届く。

アルチザン パレドオール 清里には世界各国からカカオ豆が届く。

カカオ豆からチョコレートを作る「ビーントゥバー」の世界と、チョコレートからボンボンショコラを創る「ショコラティエ」の世界。この全く異なる2つの技術を持ち合わせた、世界でも数少ない職人による「ビーントゥボンボンショコラ」の世界。チョコレートの未来に向けた新しいヴォワイヤージュ(旅)の始まりといえるでしょう。

<ショコラコーディネーター 市川 歩美>

※掲載の記事やブランドは実際の出展とは異なる場合がございます。予めご了承ください。

2016