ARCHIVES

リリアン・ボンヌフォア / 傑作「アフター」の新作と手作りチョコクッキーキット

2020.12.29

「リリアン・ボンヌフォア」は、南フランスの美しい都市、アンディーブにあります。カンヌとニースの間に位置する風光明媚なこの街は、例年多くの観光客がバカンスに訪れることで有名です。

ショコラティエのリリアン・ボンヌフォア氏は、コートダジュールの高級ホテル「オテル・デュ・キャップ エデン=ロック」のシェフパティシエを担いながら2015年に、アンティーブにブティックをオープン。18年12月には、同市内にラボとサロン・ド・テのある2店舗目がオープンしました。

コフレ アフター

コフレ アフター 4,752円

リリアン・ボンヌフォア、といえば、まずは「アフター」です。「アフターエイト」という有名なミントを使ったチョコレートがありますが、実はそれがインスピレーションの源。

2012年、まだボンヌフォア氏が「オテル・デュ・キャップ エデン=ロック」のシェフパティシエだった時代に、「アフターエイト」ならぬ「アフター9」「アフター10」を日本のサロン・デュ・ショコラ向けに作り、販売したのが最初です。

アフターの特徴は、約3ミリという薄さにあります。このアソートの3種類はすべてビターチョコレートコーティングで、ブラックベリー、グリオットチェリー、ミントの3種ですべて2層構造。フレッシュなミント風味のギモーブとガナッシュ、桜ティーのガナッシュとグリオットチェリーのジュレ、カシスとブラックベリーのガナッシュとフランボワーズのジュレ。フレッシュなフルーツやハーブの香りが、繊細なコーティングチョコレートとともにはじける、南仏のセレブリティを魅了しつづけてきたショコラです。

販売時のパッケージには、アンディーブの風景が描かれています。バカンス気分で楽しんでください。

※画像とパッケージが変更になります。

ショコラ アソート

ショコラ アソート 5,184円

リリアン・ボンヌフォアは、ボンボンショコラにも魅力があります。私も何度か購入していますが、ハーブや花などのナチュラルな香りとともに、センスのよい、上品なパッケージが、しあわせな気持ちを運んでくれます。

おすすめは、9個入り。ボリビア産カカオ68%、イランカ(ペルー産カカオ)63%、スールデルラゴ産カカオ72%のクーベルチュールといったカカオの個性に注目したガナッシュ3種と、ココナツ、アーモンド、ヘーゼルナッツ、と3種のプラリネ。加えてお茶を使った、バタックスパイス(ボンヌフォア氏によるとエキゾチックな香りを持つ、胡椒のようなスパイスだそう)、桜ティー、バーベナ風味のガナッシュの3種がアソートされています。

パッケージデザインにも定評のあるリリアン・ボンヌフォア。今年は、ピンクのやさしいカラー、心あたたまります。

クッキー

クッキー 4,320円

リリアン・ボンヌフォア特製、クッキー作りキットが新登場!ガラスのキャニスターの中に、ピーカンナッツ、ヘーゼルナッツ、カカオ64%のチョコレートが入っていて、自宅でクッキー作りを楽しめます。

このキットがあれば、あとは卵とバターを用意するだけ。簡単に50gのクッキーを7個作れます。

今年は、家でお菓子作りを楽しんだ方が、例年以上に多いのではないでしょうか。バレンタインシーズンには、あの ボンヌフォア氏のレシピで、焼きたてクッキーを作ってみてはいかがしょう。今年ならではの、新しい楽しみ方の提案だと思います。                            

※ショコラセミナーお申し込みの方限定商品になります。詳しくは公式HPのセミナーページ(1月5日情報公開予定)をご覧ください。

text
ショコラコーディネーター 市川歩美

※画像は商談時のものです、実際の出展とは異なる場合がございます。予めご了承ください。

※価格は全て税込みです。

2020