ARCHIVES

ピエール マルコリーニがバレンタイン&ホワイトデーの新作を発表!人気の「クッキーアニモ」もリニューアル

2014.11.12

img_featured_09-01

img_featured_09-02

ベルギー発のショコラメゾン「ピエール マルコリーニ」が、2014年10月24日、ベルギー大使館にて2015年バレンタイン・ホワイトデーの新作発表会を開催しました。
ピエール マルコリーニのチョコレートの大きな特徴はカカオの買い付けや選別、焙煎を自ら行ない、クーベルチュール作りから手がけていること。2001年に日本進出以来、6店舗を展開。チョコレートの味づくりへのこだわりが、多くのファンを魅了しています。

会場は新作のチョコレートの数々が華やかにディスプレーされ、期待感が高まります。ピエール・マルコリーニ氏本人も、ベルギーから駆けつけました。今回のバレンタイン商品のパッケージには、マルコリーニ氏自らの手描きによる「I ♡(Love)chocolat」というメッセージがデザインされています。

img_featured_09-03

ピエール マルコリーニのバレンタインを象徴するチョコレートが、赤いつややかなハート形のホワイトチョコにフランボワーズ風味のガナッシュが入った「クール フランボワーズ」。今回はこれに色違いのカラフルな新作を加えた「クール セレクション」(税込2621円)が注目を集めました。鮮やかなグリーンのレモン風味の「クール シトロンヴェール」、ピンク色の「クール ローズ」、塩キャラメルソースの「クール キャラメル サレ」など7粒の詰合せ。パッケージもハート形の、外せない1品です。

img_featured_09-04

そのなかでも注目の限定アイテムをいくつかご紹介します。チョコレート好きに味わってほしいアイテムの一つが「ブリュッセルトレジャー カカオ生チョコレート」。「ノワゼット フォンダン」(9個入り2592円)は、厳選されたカカオから作られたビターの生チョコレートに、ほんのわずかにヘーゼルナッツオイルが加えられたもの。カカオ本来のナッツのニュアンスと香りが重なり合い、ドライフルーツやドライウッド、シガーなど多彩な香りの変化を広げます。このほか「ミルク サレ」や「ローズ アンド フランボワーズ ブラン」などのフレーバーも展開。

img_featured_09-05

ホワイトデーの限定商品は、専用の純白のハート缶に定番と新作を詰めた「ホワイトデー セレクション」(9個入り3371円)、口どけのいいソフトなバニラのギモーブ(マシュマロ)に、カカオ感豊かなオリジナルクーベルチュールでコーティングした「ギモーブ ショコラ」(4個入り1591円)も注目です。

img_featured_09-06

また、ピエール マルコリーニのコレクションの中でも人気のチョコレート「アニモ キャラメル」をかたどったサブレ「クッキー アニモ」が11月1日からリニューアルしました。シナモンやクローブなど、スパイスの風味豊かなザクっと固めの生地は、「スペキュロス」というベルギーの伝統的な焼き菓子。このキュートなサブレの裏面を、「ダーク」と「ミルク」の2種類のクーベルチュールでコーティングしました。「プレーン」も含め、3種の味わいを楽しめます。

魅力的な新作が目白押しのピエール マルコリーニ。「I love chocolat」のテーマ通り、チョコレートの楽しさ、おいしさがストレートに伝わるラインアップ。ますますチョコレートファンが増えそうな予感です。

※掲載の記事やブランドは実際の出展とは異なる場合がございます。予めご了承ください。

※価格は全て税込みです。

2014